ゲームBGMをすこれ

ピアノ初心者にオススメの教本は?実際に店員に聞いてみた!

WRITER
 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

最近電子ピアノを買って練習したりしているんですが、ただ好きな曲をひたすら練習するだけではなかなかうまく弾けないし、上達も時間がかかるので、独学に限界を感じてきたので教本を買ってみることにしました。

楽器屋さんに教本を買いに行った時に、店員さんに聞いてオススメを教えてもらいました!

店員さんのイチオシは?

小さなお店でしたが、以外とたくさん種類があってびっくり。

すみません、初心者にお勧めの教本教えてもらえますか?

それで紹介されたのがこの「大人のためのピアノ悠々塾入門編」。

ピアノ初心者に大人気で、買って帰る方が多いそうです。

ネットで調べても、色んなサイトでおすすめされていたり、レビューもよかったので、私もとりあえず買ってみることにしました。

感想としてはまさに入門書といった感じ。楽譜の読み方や記号の意味など、ピアノを弾く上での基礎知識を学ぶのにはぴったりです。

指番号も書いてあるので、指の運び方も分かりやすいです。独学で進めると指運びで変な癖がついてしまうこともあるんだとか。

収録曲

収録曲は、誰もが知っているような「きらきら星」やジングルベルなどの曲が多く、たとえ知らなくてもCDで弾いているものを聞くことができるので、知らない曲を弾くよりもリズムをとりやすく、イメージしやすくていいと思います。

全17曲収録されており、ボリュームもそこそこ。

難易度

ピアノ初心にとって「両手で弾く」のはホントに難易度が高くて、私が個人で弾きたい曲を練習していたときにはとても弾けないようなものばかりでしたが、この教本の曲は、「初心者もちょっと練習すれば弾けるようになる」位の難易度です。

具体的にはひだりては1小節に1回か2回しか鍵盤に触れません。下の絵みたいな感じです。

簡単そうに見えますが、最初はこのぐらいの難易度でも苦戦します。

初心者がちょっと練習すれば弾けるようになるギリギリの難易度だと思います。これ以上難しくなると挫折して辞めてしまうと思います。

この「挫折しにくい難易度」なのがホントにいいと思います。ピアノと一緒に買っておけばよかったです。

ハノンについても聞いてみた

いろいろなところでハノンを練習しろといわれていて、気になっていたのでハノンについても聞いてみました。

ハノンがいいって聞いたんですけど実際どうなんですか?

店員さんによるとハノンはいい指練習になるけど指練習ばっかりだから初心者はあんまり面白くないかもとのこと。

こちらも世間で絶賛されているし、指練習にいいそうなので買ってみることにしました。

ハノンって何?という方のために簡単に説明すると指の筋トレです。

ドミファソラソファミ一個上がってレファソラシラソファ更に一つ上がってミソラシドシラソ・・・・・・という感じでひたすら指を動かし続けます。

しかも結構なボリュームがあります。なんと60曲も!

実際に最初の1、2曲を弾いてみましたが、確かに指のいい運動になっている気がしました。1曲弾くだけでも指が痛くなります。

店員さんの言うように確かに面白くはないですが、運動前のストレッチとしては最適だと思います。プロのピアニストにも練習前にハノンを一通り弾いてから練習を始めるという方もいるそうです。

私もハノンを数曲弾いてからピアノ悠々塾の曲を練習するというスタイルで練習してます。

ピアノ悠々塾が終わったら一回挫折した曲にも挑戦して見るつもりです!

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2019 All Rights Reserved.