ゲームBGMをすこれ

switchをプロジェクターでプレイしてみた!【MS550レビュー】

WRITER
 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

大乱闘スマッシュブラザーズspecial発売まであと1週間ということでコントローラーなどを追加で買ったりいろいろ準備を進めているのですが先日ついにプロジェクターとスクリーンが届いたので早速switchをつないで遊んでみました。

ゲームや映画を大画面で楽しみたくてプロジェクターの購入を検討している方の参考になったらと思います。

 

購入したプロジェクターについて

私が購入したプロジェクターはBenQというブランドのMS550です。

30000円もしました…. でもこれ実は安い方、家庭用では高い物は約10万円、企業が買うような物になると数十万円するものも…

性能

質量2.3kg
リアル解像度800 × 600
接続性HDMI, Wi-fi, USB, VGAケーブル, DVI, RCA, S端子, コンポーネント明るさ3,600ルーメン
コントラスト比:20000:1
ランプ寿命(ノーマル/省電力/SmarEco/Lamp Save):最大5000/10000/10000/15000時間
投写距離:約2mで50インチ
レンズカバーはついていませんでした。

 

早速プレイ!

早速スクリーンに映像を映してみました!
おー!!!  いいじゃん!
 
電気がついてる状態でもはっきり映ってます!スクリーンはちょっとでかすぎましたね...ちなみにサイズは100インチです。
 
もう少しスクリーンとプロジェクターの距離を離すことができれば100インチのスクリーンいっぱいに映像を映すことができるのですが、部屋の広さの関係でこの大きさが限界。
 
ちなみにこのときのプロジェクターとスクリーンの距離は約3.2mでした。購入するときには参考にしてください。
 
スクリーンも購入する方はサイズやスクリーンの配置場所に気をつけてください!
続いて電気を消してみると...
もうくっきりですね!
ただ近くで見てみると...
 
ちょっと荒いかも...でも遠くから見る分には問題なさそう。
この値段のモデルだとこんなもんなのかな?
 
細部まで画質にこだわりたい!という方は解像度が600×800よりも高い物を選んでください。
 
映画も見てみました!
 
 
 
 
音はさすがに大きくできませんが、映画館並みの迫力を味わえました!映画鑑賞が趣味という方にはぴったりですね!
 

タイムラグの有無

プロジェクターでゲームをするなら気になるのはタイムラグ。タイムラグとは、コンピューターの信号処理に時間がかかることによって映像が遅れることです。これがあるとスマブラなどの対戦ゲームは快適に遊べません。
 
実は、今回購入したプロジェクターよりも安い、1万円を切るようなプロジェクターもあるんです!そんな中少し高いモデルを選んだのはこのタイムラグが怖かったからです。
 
さて、実際にマリオカートでテストプレイをしてみることにしました。タイムラグがあるならカーブでうまがり切ることができずにコースアウトしてしまうはずですが・・・
 
 
何の問題もなくプレーできました!
タイムラグによってカーブを曲がりきれなかったりすることもなく、無事1位でゴール!ほんとによかった!

まとめ

買ってよかったと思います!大満足です!

高価なものと比べると解像度、投写距離、レンズカバーの有無などで劣っていますが、まず問題ないでしょう!

スクリーンは1万円ほどのものを買ったのでプロジェクター合わせても4万円を切ってます。60インチを超えるテレビを買おうと思ったら10万円は下りませんからね。

ただスクリーンの方はすこし失敗しましたね...でかすぎて持ち運ぶのがとっても大変! 部屋にギリギリ収まったからいいものの、60~80インチがちょうどよさそうです。プロジェクタースクリーンはあった方がいいですが、部屋の白い壁でも大丈夫です!

この冬は楽しいゲームライフをおくれそうです!

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2019 All Rights Reserved.