ゲームBGMをすこれ

【僕とロボコ】単行本の表紙の元ネタ・パロディ元まとめ

WRITER
 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

 

週刊少年ジャンプで連載中のギャグ漫画、僕とロボコは様々な漫画のパロディやキレのあるギャグで人気の漫画です。 ジャンプ読者が共感できるネタを多く扱っているので毎週楽しみにしているジャンプ読者も多いと思います。

そんな僕とロボコの単行本は、どの巻も有名漫画のパロディになっていることはご存知でしょうか?

今回は僕とロボコの単行本の表紙の元ネタについてまとめてみました。

 

僕とロボコ1巻の元ネタ

引用右:https://www.amazon.co.jp/ドラえもん-1-てんとう虫コミックス-藤子・F・不二雄/dp/4091400019
引用左:https://www.amazon.co.jp/僕とロボコ-1-ジャンプコミックス-宮崎-周平/dp/4088825098

ロボコの1巻は「ドラえもん」の1巻の表紙のパロディです。 

ロボコ→ドラえもん、ボンド→のび太、ガチゴリラ→ジャイアン、モツオ→スネ夫、円ちゃん→しずかちゃんといった感じでキャラクターがドラえもんのキャラクターのパロディになっているので納得の表紙ですね。

ドラえもんは、50周年を迎えた今でも映画も毎年公開され、もはや国民的アニメとも呼ばれている漫画ですが、原作の漫画をしっかり全巻読んだことのある人は今の時代あまり多くないのではないでしょうか。また、最終回をどのように迎えたのかも知らない人が多いでしょう。

少し毒の入ったギャグは今読んでも面白いので一度読んでみてはいかがでしょうか。

created by Rinker
¥495 (2021/10/15 21:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

僕とロボコ2巻の元ネタ

引用右:https://www.amazon.co.jp/ONE-PIECE-61-ジャンプコミックス-栄一郎/dp/4088701755
引用左:https://www.amazon.co.jp/僕とロボコ-2-ジャンプコミックス-宮崎-周平/dp/4088825489

 

ロボコ2巻の表紙の元ネタは「ONE PIECE」の61巻が元ネタです。

ルフィ→ボンド、ゾロ→ガチゴリラ、ナミ→円ちゃん、ウソップ→モツオ、サンジ→メイコ、チョッパー→ニョンタ、ロビン→ボンドのママ、フランキー→ロボコ、ブルック→ルリに置き換わってますね。

ワンピースはついに100巻まで到達し、ストーリーも終盤に差し掛かっています。 ONE PIECEの正体が判明する回は確実といっていいほどネタバレ祭りになるのでネタバレを回避したい人は今のうちに本誌勢になった方がいいかもしれませんね笑。

created by Rinker
集英社
¥484 (2021/10/15 21:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

僕とロボコ3巻の元ネタ

引用右:週刊少年ジャンプ2017年8号
引用左:https://www.amazon.co.jp/僕とロボコ-3-ジャンプコミックスDIGITAL-宮崎周平-ebook/dp/B08XLXVN38

 

僕とロボコの3巻の表紙の元ネタは「週刊少年ジャンプ2017年8号の表紙」です。 「約束のネバーランド」のパロディですね。

僕とロボコの作者の宮崎先生は、僕とロボコの連載が始まる前に、約束のネバーランドのスピンオフ漫画、「お約束のネバーランド」を連載していたため、その影響が大きいかと思います。

約束のネバーランドは、アニメ化、実写化されるほどの人気漫画で、巻数も全20巻とスッキリとまとまっているので一気読みにおすすめです。

created by Rinker
¥460 (2021/10/16 19:28:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥460 (2021/10/15 21:19:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

僕とロボコ4巻の元ネタ

引用右:https://www.amazon.co.jp/呪術廻戦-4-ジャンプコミックス-芥見-下々/dp/4088817567
引用左:https://www.amazon.co.jp/僕とロボコ-4-ジャンプコミックス-宮崎-周平/dp/4088827082

 

僕とロボコの4巻の表紙の元ネタは「呪術廻戦」の4巻です。 ファミチキを持っているのが非常にロボ子らしいですね。 ティッシュの意味はよくわかりませんが😅

僕とロボコの漫画の中でも呪術廻戦ネタは頻繁に登場するので納得のチョイスですね。 僕とロボコを読んでいると宮崎先生の呪術愛がよく伝わってきます。

呪術廻戦はアニメ化で人気が爆発し、冬には0巻の映画化も控えている今最も注目されている漫画なのでまだ読んでないという方はぜひ読んでみてください。

created by Rinker
集英社
¥484 (2021/10/16 11:23:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

僕とロボコ5巻の元ネタ

引用右:https://www.amazon.co.jp/僕のヒーローアカデミア-1-ジャンプコミックス-堀越-耕平/dp/4088802640
引用左:https://www.s-manga.net/items/contents.html?isbn=978-4-08-882760-5

 

僕とロボコ5巻の元ネタは「僕のヒーローアカデミア」の1巻です。 個人的に今までで1番好きな表紙です。オールマイトがロボコになっているのが面白すぎます。

背景のヒーローたちも僕とロボコの登場人物に置き換わってますね。

僕とヒーローアカデミアは、アニメ化、映画化されるほどの人気漫画で、1話からむちゃくちゃ面白いので読んでない方はとりあえず1話だけでも読んでみてください。間違いなくハマります。

created by Rinker
¥460 (2021/10/16 17:34:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

今後来そうな漫画は?

ここまでの表紙のパロディは1巻のドラえもんを除いて全てジャンプの漫画が元ネタになっているので、今後もジャンプの有名な漫画や連載中の作品の表紙がパロディになる可能性が高いです。

個人的にこの辺は漫画内でパロディも多いので今後確実に来ると踏んでいます。

僕とロボコの表紙の元ネタになりそうな漫画

他にもパロディ元になりそう!というものがあればコメント欄で教えてください!6巻以降の表紙も楽しみですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2021 All Rights Reserved.