ゲームBGMをすこれ

大学生の登校手段強さランキング

WRITER
 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

普段大学に行くときにどんな方法で登校していますか?

もしかしたらあなたのとっている登校手段は、周囲の人から見ると「イキッてんなぁ~」と思われていたり、「かっこい~」と思われていたり、一目置かれているかもしれません!

自分の登校方法がどれだけの強さなのかランキング形式で確認してみましょう!

 

 

ランキング説明

 

  1. この「登校手段強さランキング」はこのブログの管理人(WATA)が独断と偏見で決定した物です。
  2. ガバガバな所もありますがご容赦ください。
  3. ランキングには「イキリの度合い」、「強さ」、「利便性」などを考慮して決定しています。
  4. 地上から大学へ向かえる登校手段に限定しました。
  5. 抜けている登校手段、追加してほしいものがあれば随時更新するのでコメントで教えてください。

それでは見ていきましょう!

 

 

【第15位】交通機関+徒歩

最も一般的な登校方法の1つ。周りに不快感を与えない最もエコな登校方法と言えるでしょう。(新幹線を除く)

しかしこの方法では周りに自慢をすることも、一目置かれることもないのでこの順位。周りと差をつけるには

  • お洒落な服装
  • ブランド物を身につける

などの工夫が必要になってきます。

ちなみに新幹線での登校だと7こくらい順位がアップします。

 

 

【第14位】徒歩

家が大学の近くにあるからできる技。

1限が始まるギリギリに教室に駆け込んできて

「俺授業五分前に起きたわww」

と睡眠時間マウントをとってきます。

近すぎるが故に謎の余裕があり、午前中の授業は落としやすい。

 

 

【第13位】徒歩+イヤホン・ヘッドホン

15位の交通機関+徒歩のところでブランド物身につけることで他の人と差をつけられると書きましたが、イヤホンやヘッドホンで音楽を聞きながら登校するだけでランクが2つもアップします。

更に詳しく言うと

無線ヘッドホン>有線ヘッドホン>エアポッツ>その他ワイヤレスイヤホン>有線イヤホン

て感じで序列があります。

エアポッツ使用者はケースをカチカチ開閉させることで更にランクアップが見込めます。

彼らは音楽を聞きながら登校することで音楽好きアピールをしていますが、大学生の九割五分はMusicFMユーザー(大学入ってからマジで全員使ってる。)なので、十中八九音楽を聞きながら登校する自分かっこいいと思っている人種なので私はあまり好きくないのでこの順位にしました。(こなみかん)

みんなちゃんと合法のアプリで聞こうぜ・・・

 

 

【第12位】ママチャリ

あまりよく考えずにこのランキングを作りましたが、自転車系で一番謙虚、さすがに徒歩よりは強いという観点から考えるとこのくらいの順位が無難かなと考えました。

電動付きのママチャリだと5つぐらい順位アップが見込めます。
使ったことないですが充電が面倒くさそうだったり雨にぬれたらヤバそう。

ただしスマホポチポチ民はアウト。普通に危ないから辞めて欲しい。

 

 

【第11位】原チャ

高速には乗れませんが、車並みに移動できたり、駐車代がかからない場所が多かったりして割と便利なんじゃないかと思っています。維持費が車よりも何倍も少なくてすむのがめちゃくちゃ魅力的。

あまりイキってないのもポイントが高い。

 

 

【第10位】いかつい自転車

ロードバイク、マウンテンバイク、クロスバイクなどがここに含まれます。毎朝1時間ぐらいかけて登校してるイメージ。

「運動になるから」と3,40代のサラリーマンみたいなこと言ってそう。

値段は少し高いが、買い切りで、空気も無料で入れ手もらえる場所が多いため維持費もかからず、かなりコスパがいい。

ただしさびるのが怖いので雨の日は絶対に乗らない。

遠くから乗ってくる人はまだ分かるが、徒歩5分とかで乗ってくる人はよく分からない。

 

 

【第9位】軽自動車

初めての車は事故ってもショックが少なく、維持費も安い軽自動車を選ぶ場合が多い。そのためへこんでたり擦り傷だらけの車が多い。初めての車感が初々しい。

新車はちょっといかついが、だいたいどっかにぶつけるのでノーカン。

とゆうか新車の軽高すぎだろ、なんで150万もするねん。

 

 

【第8位】いかついバイク

暴走族が乗っとるんか?てぐらいいかついやつ。怖くて近づけない。ただ、それほど悪いイメージはなく、シンプルにかっこいい。

イケメンの老人の荷物持ってあげそうなお兄さんが多いイメージ。

嫌なことがあった日は一人で海岸までツーリングしに行ってそう。

 

 

【第7位】ふつーぐらいの値段の車

普通車とかちょっとでかい車乗ってる人。大体は親の車。維持費は全額親が負担してるイメージ。

軽の新車もこっちに入れてもいいかも。

 

 

【第6位】タクシー

田舎では電車が30分に1本しかないのでお金を取るか遅刻するかで選択を迫られる場合がおおい。賞賛の意味を込めてこの順位。

「おつり要らないです!」と言ってダッシュで教室に向かうが別にかっこよくない。

 

 

【番外編】乳母車

99%の確率でYouTuber。

YouTubeで「乳母車 登校」と調べたらまだ誰もやってなかったのでYouTuberの皆さんぜひ動画化してみてください!

 

 

【第5位】高級車・いかつい車

高級車の基準は、一目見て「あ、これ高いやつだ」て分かること。ベンツとかアウディ、BMWなど車にあまり詳しくない私でも分かるくらいのやつです。

「あ、こいつボンボンなんやろなぁ」てなります。

医学部や私立文系に多いイメージ。

 

いかつい車は自動車部に多いイメージ。爆音を周囲に響かせながら走ってそう。

 

【第4位】ロールス・ロイス(運転:執事)

Rolls-Royce Phantom EWB Limousine Chengdu
引用:URL: https://autoprove.net/rolls-royce/phantom/182467/

漫画とかで金持ちのお嬢様とかおぼっちゃんが乗ってる黒塗りの長いやつ。

影で花輪君て呼ばれてます。

 

 

【第3位】人力車

実際に見たことはないけど京都や奈良の学生が乗ってそう。

 

 

しらんけど

 

 

【第2位】スケボー

イキリofイキリ

なぜそれで登校することを選んでしまったのか本当に謎。コナン君でも目指しているのか?

今回のランキングで選考基準となっている「イキリの度合い」、「強さ」、「利便性」で

 

強さ:☆

利便性:☆

 

 

イキリ:☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・・・・

 

となってしまうほどのキングofイキリ。

間違いなく見かけた全員が「うわ何だあいつ」と思っています。

 

完全に偏見だけどラッパー目指してる。

 

 

【第1位】セグウェイ

もう尊敬すら感じる。めちゃくちゃ友達になりたい。

ちなみに公道での走行はまだ許可されていないそうなので注意が必要。私有地(大学内)はOKらしい。

調べてたら名古屋大は導入実験も行っているらしいです。

ちなみにちっこいやつなら3~5万円ぐらいで買えるみたいです。人気者になること間違いなしなので買ってみてはどうでしょうか笑

セグウェイ式 KINTONE

 

 

 

まとめ

最後にまとめとしてランキング一覧を載せておきます。

15位:交通機関+徒歩
14位:徒歩
13位:徒歩+イヤホン・ヘッドホン
12位:ママチャリ
11位:原チャ
10位:いかつい自転車
9位:軽自動車
8位:いかついバイク
7位:ふつーぐらいの値段の車
6位:タクシー
5位:高級車・いかつい車
4位:ロールスロイス(運転:執事)
3位:人力車
2位:スケボー
1位:セグウェイ

みんなが憧れるような登校手段を選びましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2020 All Rights Reserved.