ゲームBGMをすこれ

【DBD】キラーの熟練トロフィー獲得が難しいキラーは?トロフィー獲得の条件とコツ

WRITER
 
DBD キラー 熟練トロフィー コツ 条件

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

DBDの「熟練の○○」ってトロフィーが取れないんだけど・・・

DEAD BY DAYLIGHTは4対1の非対称オンラインゲームで、ゲームが面白いことはもちろんですが、トロフィーの取得条件がめちゃくちゃ難しいことでも有名です。大抵のゲームは数日、多くても1週間あればトロコンできるゲームがほとんどですが、このゲームは何年も前に実装されたトロフィーが未だに達成率0.1%だったりします。

そんなトロフィーの中でもかなり難しいとされているのがキラーの「熟練トロフィー」です。

この記事では、キラーの熟練トロフィーの条件や、獲得するためのコツについて解説していきます。

熟練トロフィー獲得に1番苦労したキラーは?
  • 項目を追加する

 

熟練トロフィー獲得が1番簡単だったキラーは?
  • 項目を追加する

 

【DEAD BY DAYLIGHT】キラーの熟練トロフィーの獲得条件

熟練トロフィーとは、「熟練の〇〇」という名前のトロフィーを指し、すべてのキラー・サバイバーに用意されているトロフィーです。つまり、トロコンするためにはすべてのキラー・サバイバーを使用可能にする必要があるため課金が必須です。

熟練トロフィーの中でも、サバイバーの熟練トロフィーはそれほど難しくありませんが、キラーの熟練トロフィーはかなり難易度が高いです。

キラーの熟練トロフィーの獲得条件は以下のようになっています。

公開対戦で、〇〇の固有パーク3つのみを使って容赦なき勝利を獲得する。
(〇〇にはキラーの名前が入ります)

つまり、公開対戦でキラーの3つの固有パークのみを使って「無慈悲な殺人鬼(米2つ)」を獲得するというのがトロフィー獲得の条件です。

キラーをプレイしたことのある方ならこのトロフィーの難しさが理解できるでしょう。現環境の公開マッチでは、破滅やイタチ、悶絶のフック:共鳴する苦痛などの遅延パークがほぼ必須の環境なのにそれらのパークを使わずに全滅を取れなんて一見無理難題のように思えます。キラーによっては固有パークが全部ゴミみたいなキラーもいるので、実質ノーパークで全滅を取る必要があります。

また、このトロフィーただの全滅では取得できません。取得条件が「無慈悲な殺人鬼」なのでワンパンのしすぎで攻撃回数が少なかったり、キャンプをしすぎたり、フックにつった回数が少なすぎると査定が不味くなり、全滅を取れても「冷酷な殺人鬼」の判定を受けてしまうこともあります。

 

【DEAD BY DAYLIGHT】キラーの熟練トロフィー獲得のポイント・コツ

キラーの熟練トロフィーの獲得のコツはこんな感じです。

キラーの熟練トロフィー獲得のポイント
  1. キラーの固有能力について理解し、使いこなせるまで練習する。
  2. アドオンやマップ指定オファリングを惜しまず使う
  3. ランクリセット後に挑戦する
  4. 初心者サバイバーとのマッチを願う
  5. 固める発電機を決める
  6. とにかくキャンプ!トンネル!
  7. ワンパンキラーは固有能力を使いすぎない
  8. 残り2人になったら全這いずりを目指す
  9. 吊り数が残っている(2回吊られていない)サバイバーがいればわざと救助させる
  10. 諦めず何度も繰り返し挑戦する

 

キラーの固有能力について理解し、使いこなせるまで練習する

まずはトロフィー取得を目指すキラーの能力について理解するところから始めましょう。

能力について理解できていなければ例え破滅やイタチなどの強パークを装備したとしても無慈悲な殺人鬼は獲得できません。

今はYouTubeで調べればたくさんの配信者がそのキラーの使い方や能力の解説、小技や強い立ち回りについて実践を交えて詳しく解説している動画をアップしてくれているので能力を理解するまではそれほど時間がかからないでしょう。

能力を理解したら、煽られることを覚悟で実践してみましょう。アドオンによって強さが大きく変わるキラーもいるので、アドオンもいろいろ使ってみることをお勧めします。

 

アドオンやマップ指定オファリングを惜しまず使う

トロフィー狙いでマッチを開始する時はレア度の高いアドオンを惜しまず使っていきましょう。先ほど述べたように、アドオンによっては強さが大きく変化するキラーもいます。

ただし、後程解説しますがワンパンになるアドオンは査定が下がってしまうためあまりお勧めではありません。

また、マップ指定オファリングも惜しまず使っていきましょう。せっかく高レアなアドオンを使ったのに、キラーフリのマップになってしまってはかなり厳しい戦いを強いられてしまいます。

個人的におすすめのマップはキラーの全滅率が最も高いミッドウィッチ小学校(メアリーへの手紙)、シェルターウッズが来たらラッキーのマクラミン・エステート(マクミランの指骨)、見通しが悪く奇襲しやすいレリー記念研究所(割れたメガネ)、マップが狭く発電機の巡回がしやすいギデオン食肉工場(ジグゾーパズルのピース)、マップを覚えていない初心者サバイバーを詰ませるラクーンシティ警察署(R.P.Dのバッジ)あたりがおすすめです。

 

ランクリセット後に挑戦する

現在のランク制度は灰、銅、銀、金、赤と分かれていますが、熟練トロフィーの達成条件である「無慈悲な殺人鬼」の取得条件が灰や銅の方が査定が緩いため簡単に取れるようになっています。

ランクが灰や銅だと取れていたのに・・・ということも多いのでランクリセット後にトロフィー取得を目指すようにしましょう。

 

初心者サバイバーとのマッチを願う

強パークを揃えたガチガチの構成でもまともなサバイバー相手に無慈悲な殺人鬼を取るのは至難の業です。なので熟練トロフィーを取るために縛りプレイのようなパーク構成でそんなサバイバー相手に全滅取るのはまず無理です。

心音が聞こえたらしばらく隠れて隠密したりキラーの能力や弱点を理解してない初心者サバイバーと当たるまで何度も挑戦しましょう。

 

固める発電機を決める

ここからは立ち回り関係のコツです。

普通の公開対戦でもそうですが、発電機を固めることで巡回する距離がグッと減りサバイバーは発電機を触りにくくなるので発電速度が大きく下がります。固めたい発電機の近くでダウンを取ることができればそこを中心として縄張りのように立ち回りましょう。

トラッパーやハグなど罠系の固有能力を持つキラーでは特に大切で、途中サバイバーを見つけても無視して固めたい発電機の周りに要塞を築くことを優先しましょう。

 

とにかくキャンプ!トンネル!

キャンプやトンネルは嫌われる傾向にありますが、熟練トロフィー獲得を狙うならそんなことは言ってられません。サバイバーが3人になれば発電機の修理効率が格段に下がります。

固めたい発電機の近くに吊ったら周りの発電機をチラ見しつつゆるキャン。サバイバーが近づいてきたら負傷させて遅延(治療時間分遅延になる)。

救助に来たサバイバーを、
殴る→サバイバーボロタイで吊り交換→救助者ダウン→救助されたサバイバーをダウン放置(DS警戒)ができたらいい感じです。

タイミングよく、ちょっと離れた隙に救助されたらトンネルしにに向かいましょう。肉壁してきても遅延になるからヨシ! DSを恐れるな! DS持ってたら負け!

 

ワンパンキラーは固有能力を使いすぎない

「無慈悲な殺人鬼」がトロフィーの取得条件なので攻撃回数が少なくなり査定が下がってしまうワンパン系キラーは能力の使いすぎに注意しましょう。

体感では、1人目のサバイバーをワンパンの能力を使いながら速攻で落とす→残りのサバイバーを能力を使わずにダウンさせる。ぐらいで熟練のトロフィーを獲得できます。

注意が必要なキラーはヒルビリー、カニバル、鬼、マイケル、ゴーストフェイス、プレイグあたりです。特にプレイグは泉を使って回復されても査定が下がるので要注意です。

 

残り2人になったら全這いずりを目指す

残り1人にハッチやゲート戦で逃げられてしまうと多くの場合「冷酷な殺人鬼」の判定となってしまいます。

面倒ですがダウン放置を繰り返して全這いずりを目指しましょう。

 

吊り数が残っているサバイバーがいればわざと救助させる

残り2人で全這いずり取れた場合に、2人のサバイバーがそれぞれ1吊りと0吊りなどあと何回か吊ることができる場合に吊り数を稼ぐ小技です。

1人をフックに吊るす→もう1人を担いでフックの近くでもがき脱出させる→救助する→2人ともダウンを取る→1人をフックに吊るす→…

これの繰り返しで簡単に吊り回数を稼ぐことができます。

 

諦めず何度も繰り返し挑戦する

熟練トロフィー挑戦中には死ぬほど煽られますが、諦めなければいつかは取れます。諦めずにチャレンジし続けましょう!

熟練トロフィーが取れた頃にはそのキラーをかなり使いこなせるようになっていると思います!

 

【ランキング】キラーの熟練トロフィー獲得の難易度

キラーの熟練トロフィーの中で獲得が特に難しかったキラー、簡単だったキラーを紹介します。どのキラーから挑戦するか迷っているという方は参考にしてみてください。

熟練トロフィー獲得が難しいキラー

能力を使いこなせるまでにかなりの練習が必要なキラーはかなり苦労します。特に足の遅い4.6族以外のキラーは発電機の巡回がまともにできないので能力を使いこなせないと1人ダウン取る間に3台は発電機がついてしまいます。例)ナース、ハントレス、マイケル、凛ちゃん、トリックスターなど

また、固有パークが軒並みゴミパークのキラーもかなり苦戦します。例)レイス、ハントレス、鬼、ゴーストフェイスなど

 

熟練トロフィー獲得が簡単なキラー

素の能力や固有パークで強力な遅延力を持っているキラーはかなり簡単でした。中には一発で取れてしまうほどのキラーもいます。

固有能力による遅延力が高いキラー
  • ピッグ
  • リージョン
  • ツインズ
  • セノバイト

など

固有パークによる遅延力が高いキラー
  • ハグ(破滅)
  • クラウン(イタチ)
  • セノバイト(デッドロック)
  • アーティスト(悶絶のフック、ペンティメント)

など

特に簡単だったのはピッグ、ツインズ、セノバイト、アーティスト辺りですね。セノバイトとツインズに至っては一発で取れました。笑

この辺のキラーは同じく難関トロフィーの「商売道具」獲得の時にも活躍します。

 

個人的な難易度ランキングはこんな感じです。上に行くほど難しく、下に行くほど簡単です。

S: ナース

A: トリックスター、ハントレス

B: プレイグ、デススリンガー、ゴーストフェイス、鬼、レイス、マイケル

C: その他諸々

D: ツインズ、セノバイト、ピッグ、アーティスト、クラウン

 

トロコンするには「仲間の肩代わり」や「凄腕の女ハンター」など熟練トロフィー以上に厳しいトロフィーもありますが根気よくチャレンジしましょう!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

Comment

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2022 All Rights Reserved.