ゲームBGMをすこれ

ゲームのラスボス戦における勝ち確BGM8選

WRITER
 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

ゲームを最高に盛り上げるのはバトル中に流れるBGMです。

昔遊んだゲームのむちゃくちゃ強いラスボス戦のBGMを今でも覚えているという方は多いのではないでしょうか。

バトル中のBGMの中でも特に人気が高いのが、俗にいう「勝ち確BGM」というやつです。 

むちゃくちゃ強いラスボスのはずなのにBGMのせいで全く負ける気がしない。そうゆう聞いてるだけで勇気が湧いてくるようなBGMを勝ち確BGMと言います。「処刑用BGM」や「負ける気がしないBGM」とも言われますね。

このようなBGMは、ついにここまで来た!という達成感を感じられ、ボス戦までの長い道のりを思い出させて涙を誘うこともあります。

ネタバレを含むのでご注意ください

ゲームの勝ち確BGMその1:太陽は昇る

「大神」というゲームのラスボス戦のBGMです。(動画はピアノアレンジ)

ラスボス戦でピンチに追い込まれる主人公。 そのピンチに今までの冒険で出会った人々の想いが集結し、主人公が力を取り戻してこの曲、「太陽は昇る」が流れ始めると共にラスボス戦がスタートします。

非常に勇ましくかっこいいBGMで、まったく負ける気がしません! ラスボス戦をクリアして初めて「太陽は昇る」という曲名の意味に気がつきます。

 

created by Rinker
カプコン
¥2,700 (2020/09/19 04:39:05時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
カプコン
¥2,436 (2020/09/18 21:53:32時点 Amazon調べ-詳細)

サントラも発売されているのでぜひ!

created by Rinker
カプコン
¥4,177 (2020/09/19 18:45:13時点 Amazon調べ-詳細)

ゲームの勝ち確BGMその2:勝利は目の前

ポケットモンスターブラック・ホワイト及びブラック2・ホワイト2のジムリーダー戦で、ジムリーダーの手持ちが残り一匹になった時に流れ始めるBGMです。(動画はピアノアレンジ)

ポケモンのメインテーマのアレンジになっており、まさに原点回帰と言える最高に燃えるBGMです。 

どっちが勝つのかハラハラドキドキという感じのBGMから、全力で戦ってバトルを最高に楽しんでいるという感じのBGMに変わります。 相手のジムリーダーも切り札の一番強いポケモンをつかってきているのに全然負ける気がしません!

もっとこのバトルを続けたい。 そうゆう気持ちになるBGMです!

 

created by Rinker
任天堂
¥7,000 (2020/09/18 21:53:32時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
任天堂
¥9,450 (2020/09/19 21:39:22時点 Amazon調べ-詳細)

サントラも発売されているのでぜひ! 特にBW2のサントラはポケモンシリーズのサントラの中でも屈指の名盤です!

created by Rinker
メディアファクトリー
¥7,000 (2020/09/18 21:53:33時点 Amazon調べ-詳細)

ゲームの勝ち確BGMその3:戦闘!チャンピオンアイリス

ポケットモンスターブラック2・ホワイト2のチャンピオン、アイリスとのバトルで流れるBGMです。(動画はオーケストラアレンジ)

歴代のポケモンシリーズでは、ストーリーのラストで戦うことになるチャンピオンのBGMはかっこいいキレのあるBGMが多いですが、このアイリス戦のBGMは他のチャンピオン戦のBGMとは違って、エキシビションマッチといった感じのキラキラした明るいBGMです。

まぁ負けそうにないBGMとは裏腹にアイリスは歴代チャンピオンでも最強クラスの強さなんですけどね。笑

created by Rinker
任天堂
¥9,450 (2020/09/19 21:39:32時点 Amazon調べ-詳細)

サントラも発売されています!

ゲームの勝ち確BGMその4:この星をかけた魂の戦い

星のカービィトリプルデラックスのラスボス、クインセクトニアとの最終バトルで流れるBGMです。(動画はピアノアレンジ)

ボスへの反撃開始を告げるような明るいイントロから始まるBGMです。 

ストーリー終盤の、リベンジオブエネミー → 王位の復権:D.D.D. → Dirty&Beauty → 狂花水月 → この星をかけた魂の戦い の神曲ラッシュが激アツで、背景はずっと夜だったのが、「この星をかけた魂の戦い」のBGMが流れ始めるとともに朝日が登り始めます。 曲も演出も相まって負ける気がしませんでしたね!

トリプルデラックスのラスボス戦は、展開も演出もBGMも全てが最高の出来だったのでプレイしたことのない方はぜひプレイしてみてください!

created by Rinker
任天堂
¥5,174 (2020/09/19 21:39:34時点 Amazon調べ-詳細)

プレミア化で少し手に入りにくくなっていますがサントラも発売されています!

カービィシリーズのサントラは値段が高騰しやすいのでなるべく早く手に入れておきましょう!

created by Rinker
ノーブランド品
¥25,000 (2020/09/18 21:53:36時点 Amazon調べ-詳細)

ゲームの勝ち確BGMその5:シオカラ節

初代スプラトゥーンのヒーローモードのラスボス、タコワサ将軍とのバトルで流れるBGM。(動画は公式動画)

ボス戦であと一押し! というところでBGMがこの曲に変化します。その演出もあってスプラトゥーンのBGMの中でも特に人気の高いBGMです。

電子音が癖になる最高のBGMです!

 

created by Rinker
任天堂
¥3,500 (2020/09/19 21:39:35時点 Amazon調べ-詳細)

サントラも発売されているのでぜひ!

created by Rinker
エンターブレイン
¥2,992 (2020/09/18 21:53:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
エンターブレイン
¥2,239 (2020/09/19 21:39:35時点 Amazon調べ-詳細)

ゲームの勝ち確BGMその6:Save the World

UNDERTALEというゲームのとある条件を満たすと戦えるボス、アズリエルとのバトルの後半で流れるBGMです。

バトル前半で流れる「Hopes and Dreams」もそうだが、この曲はストーリーのオープニングで流れる「Once Up on a Time」のアレンジとなっている。「Hopes and Dreams」も全く負ける気がしないBGMだが、より明るくアレンジされています。後半で主人公がボスに追い込まれ、絶望の淵に追い込まれた時に、このBGMが流れ始めてバトルの展開が一気に逆転します。

バトルの展開を盛り上げる最高のBGMです!

created by Rinker
ハチノヨン
¥3,536 (2020/09/19 21:39:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ハチノヨン
¥3,482 (2020/09/18 21:53:37時点 Amazon調べ-詳細)

サントラもあるのでぜひ! また、Apple MusicやSpotifyなどの各種音楽配信サービスでもダウンロードできます!

created by Rinker
¥1,600 (2020/09/19 21:39:37時点 Amazon調べ-詳細)

ゲームの勝ち確BGMその7:魔獣ガノン戦

ゼルダの伝説Breath of the Wildのラスボス、魔獣ガノンとのバトルで流れるBGM。(動画はピアノアレンジ)

ゲームを始める時に流れるメインテーマのアレンジになっていて、より壮大なBGMになっています。ピアノの旋律が非常に美しいです。

壮大なストーリーを締めくくるのにふさわしいBGMだと言えます。

 

created by Rinker
任天堂
¥6,473 (2020/09/19 12:16:13時点 Amazon調べ-詳細)

サントラも発売されているのでぜひ!

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥4,125 (2020/09/19 12:15:59時点 Amazon調べ-詳細)

ゲームの勝ち確BGMその8:ムゲンダイナ

メインストーリーのラスボス、ムゲンダイナとのバトル3戦目で流れるBGM。(動画はピアノアレンジ)

ムゲンダイナに追い込まれる主人公とホップの元に伝説のポケモン、ザシアン・ザマゼンタが現れて、快進撃が始まる時に流れ始めます。 ザシアンとザマゼンタがめちゃくちゃ頼もしかったです!

ムゲンダイナ戦の1戦目と2戦目のBGMと対照的に、明るいBGMになっているので、非常に印象深いです。

 

created by Rinker
任天堂
¥5,464 (2020/09/18 21:53:39時点 Amazon調べ-詳細)

サントラはまだ発売が決まってません! 追加コンテンツが来てからですかね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2020 All Rights Reserved.