ゲームBGMをすこれ

【徹底比較】VR機器をレンタルできるおすすめのサービスまとめ

WRITER
 
VRレンタルおすすめ

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

VR使ってみたいけど値段が高くて手が出せない

VR使ってみたいけど一度使ったら飽きてしまいそう

近年、VRの映像コンテンツやVRのゲームが次々と発売されておりPlayStation VRoculus quest 2などのVR機器を購入したいと考えている人も多いのではないでしょうか。

しかし、VR機器を購入したのにVR酔いに耐えきれずに結局あまり楽しめないまま使わなくなってしまったということも多いです。

そこでおすすめなのがVRをレンタルできるサービスを利用してVR機器を楽しみたい時だけレンタルすると言う方法。この記事ではVR機器をレンタルできるサービスの紹介及び値段や使い勝手などの比較を行なっていきます。VR機器をレンタルするときに参考にしてみてください。

 

VR機器の種類

VR機器は以下の3つのように分類できます。

  • スタンドアローンタイプ
  • スマホセットタイプ
  • PC接続タイプ

 

スタンドアローンタイプ

スタンドアローンタイプはPCなどを接続する必要がなく、VR機器だけで動作するタイプのVR機器です。VRの映像やVRのゲームをプレイしているときにコードが邪魔になったりすることがないのが特徴です。

一方で、充電は必要なため連続でプレイすることができないと言うデメリットもあります。充電しながらのプレイも可能ですがコードレスのメリットがなくなってしまう上にバッテリーが劣化する恐れがあります。

oculus quest 2などのOculusシリーズやSteamVRに対応しているVIVE Focus PlusなどがスタンドアローンタイプのVR機器です。

created by Rinker
Oculus
¥74,400 (2022/09/30 19:47:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

スマホセットタイプ

VRセットタイプはVRゴーグルにスマホをセットしてスマホに映るVR映像を楽しむことができるタイプのVR機器です。

3つのタイプの中ではぶっちぎりで低価格で、スマホさえあれば可能なのでYouTubeなどにあるVR動画を見てみたいなどのVRの映像を楽しみたいと言う方にはおすすめです。

最近はスマホアプリでもVRに対応したゲームがどんどん登場しているので操作性はかなり悪いですがなかなか楽しめると思います。

プラスチック製でヘッドバンドがついていてハンズフリーになれるタイプは3000円ほど、段ボールを組み立てるだけのタイプは500円ほどで購入できるのでコスパ最強です。

 

 

PC接続タイプ

PC接続タイプはPCやPlayStation4などのゲーム機にVR機器を接続してVRコンテンツを楽しむタイプのVR機器です。

有線で接続されたまま遊ぶので動きの激しいゲームをプレイするとコードが邪魔になってしまうこともあります。 スペックやグラフィックもVR機器の中では最高クラスで遊べるゲームの種類も豊富なのでVRゲームを本気で楽しみたい人におすすめです。 値段が高めなので注意が必要です。

PlayStation VRVALVE INDEXなどがPC接続タイプです。また、スタンドアローンタイプで紹介したoculus quest 2もPC接続タイプのようにPCに接続して使うことができます。

created by Rinker
¥141,981 (2022/09/30 23:26:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

VR機器をレンタルできるサービスまとめ

VR機器をレンタルできるサービスは以下のようなものがあります。 

各サービスの概要は以下の通りです。

 

モノカリ

ポイント
  • 最新家電やカメラの格安レンタルサービス
  • 送料が往復無料
  • 月額プラン・もらえるプランなどのユニークなレンタルプラン
  • PlayStation4/5やPCも同時に借りられる

モノカリはさまざまな家電を取り扱っているレンタルサービスで、VR機器やPS4・PS5などを往復送料無料でレンタルできます。 

月額プランだとVR機器を1ヶ月借りても1万円ほどなのでコスパが良くておすすめです。もうひとつのもらえるプランは1年継続してレンタルするとなんと商品がそのまま貰えてしまうサービスです!まぁ貰うことを目的としてレンタルするよりも買った方が安く済みますが😅 一度に大金を用意できない場合に便利です。

PS4やPS5、PCのレンタルも同じサービス内で行えるのでPlayStation VRのレンタルにおすすめです。

kikito

ポイント
  • ドコモの運営するレンタルサービス
  • 送料が往復無料
  • 過失による修理費用はかからない
  • もらえるプラン
  • dポイントが貯まる

kikitoはドコモの運営するレンタルサービスでさまざまな電化製品のレンタルを行うことができるサービスです。dポイントの還元率が高く、dカードユーザーはお得に商品をレンタルすることができます。

故意による故障でなければ修理費用も負担しなくて良いため安心して使用できるのも嬉しい点です。

DMMいろいろレンタル

ポイント
  • 国内のレンタルサービスで最大級の品揃え
  • 一部商品を除き往復送料無料
  • 安心レンタル制度により汚損・破損修理費用不要
  • エポスカード利用者は初回15%OFF

DMMいろいろレンタルは、今回紹介するレンタルサービスの中でもっとも幅広いジャンルの商品を扱っているレンタルサービスです。

送料が往復無料な点と修理費用が不要なところがおすすめのポイントです。

また、エポスカード利用者は初回利用時15%OFFできるのでおすすめです(詳細)。エポスカードは年会費無料で楽天やYahoo!ショッピングなどでポイントが貯まるので便利です。

 

 

ASTONESS

ポイント
  • VR機器専門のレンタルサービス
  • VR機器の種類が豊富
  • オプションで周辺機器のレンタルも可能

ASTONESSはVR機器専門のレンタルサービスで、Oculus questやPlayStationVRだけでなくVIVEやValveなどのガチ勢向けのVR機器も扱っています。

送料は料金に含まれていますが、北海道や沖縄など一部地域では別途送料が追加されるので注意が必要です。

VRに対応したPCのレンタルサービスとも連携しているのでSteamVRのゲームを遊びたい人には特におすすめです。

 

Rentio

ポイント
  • 3000種類以上の最新家電をレンタル可能
  • レンタル往復無料
  • 不注意で壊してしまっても修理費は最大でも2000円まで
  • 気に入ったらそのまま購入も可能

Rentioは3000種類以上の最新家電のレンタルを行うサービスです。OculusシリーズのVR機器を中心にレンタルできます。

欲しい電化製品があるときに試してみたい・買い物に失敗したくないというときに便利なレンタルサービスです。

 

VRstep

ポイント
  • VR機器専門のレンタルサービス
  • Oculusシリーズを多種レンタル可能
  • 新品のレンタルも可能
  • 8泊9日からレンタル可能
  • 往復送料無料(一部地域除く)

VRstepはOculusシリーズを中心にレンタルできるVRゴーグル専門のレンタルサービスです。

新品の商品もレンタル可能なので中古のVRゴーグルはちょっと・・・という方は利用してみてはどうでしょうか。

1日、2日程度の短期間のレンタルはできない点に注意。

 

NewReal

ポイント
  • Oculus quest2専門のレンタルサービス
  • AmazonPayに対応
  • 往復送料無料

NewRealはOculus quest2専門のレンタルサービスです。Oculus quest2をレンタルしたいと言う方にはおすすめです。

レンタル期間は1週間、2週間、1ヶ月から選ぶことができ、1ヶ月レンタルだとお得にレンタルできます。

 

PANDA STUDIO レンタル

ポイント
  • 7日以上のレンタルで半額
  • 往復送料が無料
  • チャットによる素早いサポート機能
  • 故障時も安心のサービス”パンダケア”

PANDA STUDIOレンタルはカメラなどのライブ配信などに使う撮影機器を中心としたレンタルサービスです。VR機器のレンタルだけでなくYouTube撮影用の機器もレンタルできるので配信者をやってみたい人は利用してみてはどうでしょうか。

7日以上のレンタルでは1日あたりのレンタル料金が半額になるのでお得に借りることができます。 チャットによるサポート機能もあるのでVR初心者でも安心して利用することができます。

 

VRレンタル

ポイント
  • VR専門のレンタルサービス
  • レンタルできるVR機器の種類が豊富
  • 往復送料無料キャンペーン中(2022年3月現在)

VRレンタルはVR機器専門のレンタルサービスで、他のレンタルサービスではレンタルできない種類の機種もレンタルすることができます。

探している種類のVR機器が見つかるかもしれません。

 

PuPuRuVR

ポイント
  • VR機器専門のレンタルサービス
  • 在庫が多くイベント向け

PuPuRuVRはVR機器とVRのコンテンツを一緒に借りることができるレンタルサービスです。

VR機器を用いた体験型イベントなどを開催する場合におすすめで、商業利用も可能です。学校の文化祭などで利用しているケースもあるようです。

Oculus製品は扱ってないのでOculus製のVR機器をレンタルしようと考えている人は注意が必要です。

 

MOBAREN

ポイント
  • スマホやSwitch、VR機器のレンタルサービス
  • VR機器の種類が豊富

MOBARENはスマホやSwitch、VR機器のレンタルを行なっているサービスで他のレンタルサービスと比べて多くの種類のVR機器をレンタルすることができます。

VR機器に対応したハイスペックノートPCのレンタルも行っているので一緒にレンタルすることができます。

 

1週間レンタルするときの最安値比較

VR機器を1週間レンタルする場合の料金を比較した表を作成しました。

多くのサービスで取り扱っているOculus quest2の値段で比較を行います。Oculus quest2を取り扱ってないサービスの場合は別で表にまとめ、最も安くレンタルできるVR機器の値段を調査しました。(2022年3月)

quest2を1週間レンタルしたときの 料金比較
順位サービス名料金/週
1kikito5580円
2ASTONESS5780円
3VRstep5980円
3NewReal5980円
5モノカリ6980円
5Rentio6980円

 

続いて機種・期間問わず、とりあえずレンタルしたい方向けの比較です。(2022年3月)  30日レンタルした場合のコスパなどは考慮していません。

最安値比較
順位サービス名機種名レンタル期間料金
1kikitoOculus quest23日990円
2PANDA STUDIOOculusGO・PSVR1日1980円
3MOBARENGearVR2日2000円
4DMMいろいろレンタルアウトビジョンVRスコープ10日3500円
5モノカリOculus GO7日4900円

値段だけを見るとkikitoがぶっちぎりで安いことが分かりますね。しかも1番人気の高いOculus quest2を借りられるのでコスパ重視で選ぶなら kikitoがおすすめです。

 

レンタル可能な機種の種類の数で比較

レンタル可能なVR機器の種類が豊富なサービスを調査しました。(2022年3月)

レンタル可能な機種の種類
順位サービス名機種数
1ASTONESS16
2DMMいろいろレンタル14
3その他諸々1~5

VR機器の種類の豊富さはASTONESSDMMいろいろレンタルが圧倒的でした。 使いたい機種がある方はASTONESSかDMMいろいろレンタルで探してみてはどうでしょうか。

 

【まとめ】結局どのVRレンタルサービスがおすすめ?

最後に、幾つかの観点からみたおすすめのサービスをまとめてみました。

 

コスパ重視の人はkikitoがおすすめ

レンタル料金を比較するとkikitoでレンタルするのがコスパ最強だと分かったので値段で選ぶならkikitoがおすすめです。

kikitoは値段以外にもdポイントが貯まったり、往復送料が無料、過失による故障の補償はしなくていいなどいいことづくしなのでぜひ利用してみてください!

 

珍しい機種をレンタルしたいならASTONESS

他のサービスでなかなか扱っていないようなVR機器を探している場合は業界でレンタル可能な機種の種類が最も多いASTONESSがおすすめです。

レンタル料金もkikitoに続いてコスパがいいです。

サイトもシンプルでかなり見やすく、VR機器がメーカーごとに掲載されているのでお目当ての機種を簡単に探すことができます。

 

もらえるプランのあるサービスもおすすめ

モノカリkikitoは1年継続してレンタルすることでそのまま商品がもらえるというサービスも行っています。

例えばkikitoでOculus quest2をもらえるプランでレンタルする場合、総額48000円かかります。(2022年3月調べ) Amazonで新品を購入する場合はおよそ4万円です。

支払う合計額は一括で購入するよりも多くなってしまいますが、1度に5万払うのはきついけれど月に数千円なら払えるという方にはおすすめです。車のローンみたいな感じですね。

お金も時間もあまり余裕がない大学生におすすめです。

 

 

PS5向けのPSVRも発表され、今後ますますVR向けのコンテンツが増えてくると思うのでVRに興味がある方はぜひ一度レンタルで試してみてください!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2022 All Rights Reserved.