ゲームBGMをすこれ

【オクトパストラベラー】最初の主人公おすすめランキング! 効率よく攻略するための主人公選び

WRITER
 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

「OCTOPATH  TRAVELER(オクトパストラベラー)」は2018年にスクウェア・エニックスから発売されたゲームです。

ゲームを始めるときにメインの主人公を8人から選ぶことになるのですが、最初に選んだ主人公はクリアするまで変更できないので、この選択でゲームの難易度や効率の良さがかなり変わってきます。

今回は一通りプレイし終わったので、どの主人公が一番つよいか、最初にどの主人公を選ぶと効率よくクリアを目指せるのかをストーリーのネタバレ一切なしで解説していきます。

 

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥6,280 (2020/09/20 15:19:48時点 Amazon調べ-詳細)

主人公たちの特性を把握しよう

まずは主人公たちの特性を見ていきましょう。 オクトパストラベラーはそれぞれのキャラにしかできない固有アクションやフィールドコマンドがあり、最初の主人公を選ぶ上で最も重要な要素です。

主人公は

  • 神官のオフィーリア
  • 学者のサイラス
  • 商人のトレサ
  • 剣士のオルべリク
  • 踊子のプリムロゼ
  • 薬師のアーフェン
  • 盗賊のテリオン
  • 狩人のハンイット

の8人です。

それぞれの固有スキルや長所について解説していきます。

 

神官 オフィーリア

職業神官
武器
アビリティ回復魔法・光属性魔法
固有アクション加勢
フィールドコマンド導く

パーティの重要な回復役です。 全体回復が得意で、味方をサポートしながら戦うことができます。 攻撃面ではあまり活躍できませんがストーリー全体を通して活躍します。

フィールドコマンドの導くで街の人を連れ歩いたり、バトルに参加させることができるようになります。

 

学者 サイラス

職業誘惑
武器
アビリティ火・氷・雷属性魔法
固有アクション予習
フィールドコマンド探る

属性攻撃力が主人公たちの中で最も高く、高火力の全体攻撃魔法で雑魚的を一掃できるので序盤から終盤まで幅広く活躍します。

固有アクションの「予習」は、バトル開始時に敵の弱点を知ることができ、フィールドコマンドの「探る」は街の人から情報を得たり、隠されたアイテムの位置を教えてもらうことができます。 バトル中でも街の探索でも重宝するスキルを持っているので常にパーティに入れておきたいほどの便利さです。

 

商人 トレサ

職業商人
武器槍・弓
アビリティサポート技・風属性魔法
固有アクション歩いてリーフ
フィールドコマンド買い取る

お金集め&バトル中のサポート要因。商人のスキル「BPパサー」が非常に便利で、ストーリー中盤で、奥義が使えるようになってくると

BPパサー → 強力な全体攻撃の奥義ブッパ

で雑魚戦を速攻で終わらせることができます。(奥義を使うにはBPを3消費するのでBPパサーを仲間に使うことで奥義を打つ味方のBPを初ターンから3にできる)

固有アクションの「歩いてリーフ」は敵が出現するマップを移動するだけで自動的にリーフ(ゲーム内通貨)が手に入るというもので、しかも結構な額のリーフが手に入ります。

フィールドコマンドの「買い取る」では街の人から強力な武器やアイテムを購入することができます。強力な武器を手に入れれば、雑魚敵をワンパンで一掃できるようになります!

バトルでは高火力を出せるキャラではないのでサポート要因ですが、フィールドマップではとりあえず連れて行くと何かと便利です。

 

剣士 オルべリク

職業剣士
武器剣・槍
アビリティ剣技・槍技
固有アクション防御ブースト
フィールドコマンド試合

高火力の全体攻撃と超高火力の単体攻撃で雑魚戦やボス戦で大活躍します! 

固有アクションの「防御ブースト」はBPを消費することで自分の防御力を上昇させるだけでなく、他の味方への単体攻撃を代わりに受け、味方を庇うことができます。

フィールドコマンドの「試合」で街の人と戦うことができ、道を塞いでいる人をどかせたり、アイテムをドロップさせることができます。

 

踊子 プリムロゼ

職業踊子
武器短剣
アビリティバフ技・闇属性魔法
固有アクション加勢
フィールドコマンド誘惑

高い素早さが魅力で、多彩なバフ技で味方の耐久をあげたり火力アップをしてバトルをサポートします。 バトル中はサポート中心ですが、属性攻撃力もそこそこあるので属性攻撃に強い職業や武器を装備することで高速属性魔法アタッカーとして活躍させることもできます!

固有アクションの「加勢」はオフィーリアと同じ効果で、フィールドコマンドの「誘惑」で仲間にした街の人をバトルに参加させることができます。 オフィーリアとの違いは、確率で序盤から強力な街の人をバトルに参加させることができる点です。

雑魚戦ではあまり活躍しませんが、ボス戦ではサポート役としてそこそこ優秀です。

 

薬師 アーフェン

職業薬師
武器
アビリティ回復技・斧技
固有アクション調合
フィールドコマンド聞き出す

回復役で、オフィーリアと違い、単体回復が得意ですが、アイテムを消費することで全体回復も可能。 それだけかと思いきや斧による全体攻撃や薬品による全体攻撃で雑魚狩りでも役に立ちます。 ただ薬品での攻撃は正直火力不足感が否めない・・・

固有アクションの「調合」はバトル中にアイテムを消費して全体・単体にHP回復・MP回復・BP回復・状態異常回復など様々な効果を発揮します。

フィールドコマンドの「聞き出す」は街の人からアイテムのありかの情報を得たりできます。 サイラスの探ると違い、関係性の悪化は起こりません。

 

盗賊 テリオン

職業盗賊
武器剣・短剣
アビリティデバフ技・短剣技
固有アクション開錠
フィールドコマンド盗む

デバフ技で相手の防御力や攻撃力を下げることができるのでボス戦攻略の鍵となることもしばしば。 攻撃力は別に低いわけではありませんが、序盤は単体攻撃しか使えないので雑魚戦ではあまり活躍できません・・・

固有アクションの「開錠」は紫色の宝箱を開けることができます。 ダンジョンの奥深くにも紫の宝箱はあるので、テリオンを連れていないと取りに戻るのは非常に面倒。ダンジョン探索中は常にパーティに入れておきたいです。

フィールドコマンドの「盗む」で街の人から確率でアイテムを盗むことができ、何度も失敗すると関係が悪くなってしまいますが、盗む前にセーブして関係がわるくなったらリセットを繰り返すことで、序盤から強力なアイテムを手に入れることができます。

 

狩人 ハンイット

職業狩人
武器弓・斧
アビリティ弓技
固有アクション捕獲
フィールドコマンドけしかける

弓・斧での攻撃が得意で、特に弓での連続攻撃がBREAKするのに役立ちます。(BREAKはオクトパストラベラーのバトル特有の要素で、相手の弱点となる攻撃を何回かすることで相手がBREAK状態(2ターン行動不可)になる)

ハンイットの魅力はなんといってもモンスターを仲間にできる固有アクションの「捕獲」です。バトル中に敵モンスターを捕獲することができ、そのモンスターを戦わせることができます。 ポケモンみたいでかなり楽しいです!

フィールドコマンドは「けしかける」でオルべリクと同様に街の人と戦うことができるというものですが、オルべリクと違って序盤から誰とでも戦うことができます。(勝てるとは言ってない)

 

オクトパストラベラー主人公おすすめランキング

オクトパストラベラーの最初に選ぶ主人公のおすすめ度をランキング形式でわかりやすく紹介していきます!

ランキングを作成する上でポイントにしたのは

  • 序盤〜中盤にかけてのバトルでの活躍
  • 固有アクション・フィールドコマンドの有用性

の2点。 終盤は戦略の幅が広がり、強い装備や役職を与えることでどのキャラも割と活躍できるようになるので省きました。

 

主人公おすすめランキング

1位:テリオン

2位:サイラス

3位:トレサ

4位:オルべリク

5位:ハンイット

6位:アーフェン

7位:オフィーリア

8位:プリムロゼ

 

1位はテリオンです。 理由はもちろん固有スキルの開錠。 テリオンはバトル面で見ればそこまで強いわけではないですが、この開錠が他のキャラでは代用が効かないというのが1位になった大きな原因です。

また、フィールドコマンドの盗むも優秀で、ダンジョンでも街でも大活躍します。 オクトパストラベラーの最初に選んだ主人公はクリア後までパーティから外せないという特性上、常にパーティに入れておきたいキャラを主人公に選ぶのは非常に効率的です。

 

2位はサイラスです。 雑魚敵を一掃でき、ボス戦でも申し分ない高火力の攻撃魔法で序盤から終盤まで大活躍します。 また、固有スキルの予習によって相手の弱点が分かるのも便利。 オクトパストラベラーは如何に相手の弱点を素早く的確に突き、BREAKさせるかが鍵となるため最初に相手の弱点が1つ分かるというのは大きなアドバンテージになります。

フィールドコマンドの「探る」も街で大活躍するのでテリオン同様常にパーティに入れておきたいキャラです。 テリオンとの差はやはり開錠がないと不便すぎるというもので、バトルでの活躍を考えるとサイラスを選ぶのも全然ありだと思います。

 

3位はトレサです。 トレサがパーティにいるかいないかで貯まるお金の量が全然違ってきます。 序盤中盤にかけて、お金がたくさんあることはかなり大きなアドバンテージになります。 

バトルでも、火力では期待できませんが奥義が使えるようになればBPパサーからの奥義ブッパのコンボで大体の雑魚は片付くので強い味方がいればサポートとしてかなり活躍できます。

 

4位はオルべリクです。 攻撃力が高く、特に奥義を使えるようになってからはボス戦には常に入れておきたいほどの活躍っぷりです。 フィールドコマンドと固有アクションを使う機会があまりないのが玉に傷。

 

5位はハンイットです。 MPを消費せず、何度でも召喚できる「リンデ」というモンスター? が序盤に大活躍します。 しかし、中盤〜後半にかけてリンデでは火力不足になり、強い敵モンスターを捕獲すればまだ活躍できますが、捕獲がなかなか面倒だし、捕獲したモンスターは一定回数呼び出すと野生に帰ってしまうので割と不便。 フィールドコマンドもオルべリク同様あまり使う機会がないので微妙です。

 

6〜8位のキャラは正直最初の主人公として選ぶのにはあまりお勧めできません。理由としては固有スキルが別になくても困らない。 たいして使えない。 火力不足が否めない。 代用が効くなどの理由が挙げられます。

例えばアーフェンでスタートしたとしましょう。ストーリーを進めて、オフィーリアのストーリーになるとパーティに必ずオフィーリアを入れなければいけません。 しかし、アーフェンとオフィーリアはどちらも回復役になりがちなのでバトルで火力不足に陥ってしまうことも・・・  

というふうになるべくバトルでの役割がかぶるキャラ(特にサポート役)は序盤中盤とかなり不便。

さらに6・7・8位のキャラはいずれも火力が低いので仲間を集める段階の序盤ではかなり苦戦します。

 

オクトパストラベラーの主人公おすすめ度をランク形式にしてみる

先ほどのランキングとほとんど一緒ですがわかりやすいようにランク形式にもしてみました。

主人公おすすめランク

S テリオン

A サイラス、トレサ

〜おすすめの壁〜

B オルべリク

C ハンイット

〜越えられない壁〜

D アーフェン、オフィーリア、プリムロゼ

 

 

主人公はテリオン・サイラス・トレサから選ぶのがおすすめ!

結論としては街の探索・ダンジョンの探索の両方で活躍することができるテリオン・サイラス・トレサから選ぶことをおすすめします!

まぁ本当はこんなサイト見ずに自分の感性で選んだ方がいいのかもしれませんけどね。笑

私の場合、オルべリクでスタートした結果、街につくたびにバーに行ってメンバーチェンジを行うのが少し煩わしく思ったので・・・ 効率よくクリアしたいと考えている方はぜひ参考にしてみてください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2020 All Rights Reserved.