ゲームBGMをすこれ

リングフィットアドベンチャーのここがダメ! プレイして分かった5つの問題点

WRITER
 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

コロナによる自粛の影響で爆売れしているリングフィットアドベンチャー。

軽い運動に・・・ と思って買ったら筋トレが想像の10倍以上ガチで、半年毎日続けた結果ムキムキになったというプレイヤーも少なくありません。

私も現在リングフィットアドベンチャーを始めて2ヶ月ちょっとぐらいですが、少しずつお腹周りの脂肪が落ちてきた気がしています!

今回はリングフィットアドベンチャーを2ヶ月プレイして感じたデメリットや問題点をまとめてみました。 リングフィットアドベンチャーを買おうかどうか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

 

リングフィットアドベンチャーのデメリットと問題点

私がリングフィットアドベンチャーをプレイして感じたデメリット・問題点がこちら。

リングフィットアドベンチャーのデメリット・問題点
  • 筋トレが始まるまでが長い
  • 楽な筋トレばかり選んでしまう
  • 値段が高すぎる
  • Switchライトでプレイできない
  • 近隣住民とのトラブル

それぞれの問題点について詳しく解説していきます。

 

筋トレが始まるまでが長すぎる

個人的にこれが一番の問題点だと感じました。

リングフィットアドベンチャーを起動すると、まずコントローラーがうまく接続されているかの確認が行われます。

その後プレイするモードを選択し、ゲーム内キャラクターによる体調チェック、準備運動(スキップ可)そしてようやくゲームがスタートします。

準備体操を含めると起動してからゲームが始まるまでに5分、含めなくても2~3分ほどかかってしまうので、あまり時間が取れない人やすぐに運動を始めたい人にはストレスになってしまいます。 

リングフィットアドベンチャーは筋トレが習慣化しやすいというのが最大のメリットなのに、筋トレが始まるまでの時間がかかりすぎるせいで少し損をしているように感じました。

設定で体調管理や準備運動を自動でスキップできるようになればいいんですけどね・・・

対策としては常にSwitchを起動しておくぐらいですかね。

 

楽な筋トレばかり選んでしまう

リングフィットアドベンチャーのバトルでは、毎ターン提示されたいくつかの筋トレから一つを選んで攻撃します。

ストーリーを進めたり、レベルが上がるに連れてどんどん新しい筋トレを選べるようになって行くのですが、中にはあまり負荷にならないようなトレーニングも出てきます。

初めに書いたように、リングフィットアドベンチャーは思ったよりきつく、そのためあまり負荷のかからないトレーニングばかりを攻撃するときに選んでしまいます。 しかもそうゆう楽なものに限ってめちゃくちゃ攻撃力が高かったりするんですよね〜

代表的な例を挙げると序盤で少し進めると手に入る「スワイショウ」というトレーニング。 リングコンを持って体を左右に捻るだけというむちゃくちゃ楽なトレーニングなんですが、敵全体攻撃でしかも序盤にしてはかなり火力が高いせいで、スワイショウばかり使ってしまうというプレイヤーも少なくありません。

より負荷のかかる筋トレをしたい。 早く引き締まった体を手に入れたいという方はカスタムモードできつい筋トレを選んでプレイするなど一工夫必要です。

 

値段が高すぎる

コロナによって需要が一気に上がったおかげで転売ヤーの餌食になり、定価7500円ほどなのに12000円ほどに値上がりしています。

ジムなどに通うよりはまだ安いかもしれませんが、定価より5000円も高くなってしまっているのはちょっと手が出しづらいです。

私が買ったときには既に値段が高騰していましたが、運良く某中古販売チェーン店で7000円で売っているのを発見し、即購入しました。

中古品はちょっと・・・ と考えている人もいるかもしれませんが、中古で出回るリングフィットアドベンチャーはすぐ飽きて売ってしまった人が多いので割とキレイな状態のものが多いです。 何ヶ月も使っている人は習慣化しているのでそう簡単には売らないはず。

 

Switchライトでプレイできない

リングフィットアドベンチャーはスイッチライトでのプレイができません。 普通のスイッチではテレビに出力しなくても一応プレイできますが筋トレしながら度と画面がまったく見えないので向いていません。

そのため、Switchがあってもテレビがなければ遊ぶことができないんですよね。

リングフィットがやりたいからSwitch買って、リングフィットアドベンチャー買って、テレビ買って・・・ これなら近所のジムに通った方が安いかもしれませんね。

ちなみに私はSwitchと一緒に買ったプロジェクターでプレイしてます! プロジェクターはスクリーンと合わせて4万円ほどで購入できるため、テレビより全然安くてしかも大画面なのでおすすめです!

 

近隣住民とのトラブル

リングフィットアドベンチャーはマップを走って移動するためかなりドタバタします。 マンションやアパートに住んでいる方は周りの住民への配慮が必要です。

特に下の階の人とはトラブルになりやすいです。

私は衝撃を吸収するマットを使うようにしています。 

こちらの記事でプレイしてみて必要だなと感じたものをまとめているのでこちらも参考にしてください。

 

 

結局リングフィットアドベンチャーは”買い”なの?

今回いくつかのデメリットを紹介しましたが、リングフィットアドベンチャーは今回紹介したようなデメリットに対してメリットがかなり大きいので個人的には”買い“だと思います。

今まで全然続かなかったダイエットがリングフィットを買ってからは実際に2ヶ月ほぼ毎日続けることができています。

ダイエットに毎回失敗してしまっているという方は試してみる価値があるとおもいます! ぜひ挑戦してみてください!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゲーム音楽をこよなく愛するものです。 (任天堂信者) このブログではゲーム音楽に関する記事や大学生活に関する記事、ブログに関する記事を紹介します。 超絶田舎の地方国立大学に通ってます。週1くらいで更新してるので暇なときに見に来てください。たまに面白い記事書いてます。彼女募集中!!←≪重要≫  
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© WATA-BLOG(わたブログ) , 2020 All Rights Reserved.